2940809b 中国語で学ぶ書道

武蔵野大学
有明キャンパス
崔顕軍

-英語・語学, 講義詳細, 趣味・実用
-, , ,

講義詳細

講義詳細
講座名
2940809b 中国語で学ぶ書道
大学
武蔵野大学
キャンパス
有明キャンパス
概要
書道の基本を学んだ上で、主に唐代町名な書道かである欧陽詢(おうようじゅん)の楷書代「九成宮(きゅうせいきゅう)」(欧体)を練習します。唐代の書写練習を通して、漢字の書き方や漢字文化の奥深さを体感できます、また欧体の基本字体、字画、部首の構造から欧体字がもつ芸術的な審美的な特徴を知ることで、漢字と書道が持つ独特な魅力を感じていただきます。講義は中国語で進行しますが、日本語のサポートがありますので、本格的な書道をお並びいただくチャンスです。授業では墨は使わず、水で書く書道練習用紙で繰り返し練習をします。毎回宿題が出されますので、次回講座で講評をいたします。・水で書く書道練習用紙を全員にプレゼントします(10枚入、一枚につき1000回使用可能)・用意するもの:書道用具(筆、下敷き、文鎮)濡れた半紙を入れるビニール袋。※講座の初回には用具の選び方についてお話しいたしますので、ご自宅にあるものをお持ちください。 第1回 2017/09/16 書道の要点と常識を学ぶ 第2回 2017/09/23 部首の組合一 二 三 横折、はらい折、人偏の関連文字の書写 第3回 2017/10/07 部首の組合四 五 六 立心、行人、土偏の関連文字の書写 第4回 2017/10/21 部首の組合七 八 九 三水、示、手偏の関連文字の書写 第5回 2017/10/28 部首の組合十 十一 十二 糸、 言、女偏の関連文字の書写 第6回 2017/11/04 部首の組合十三 十四 十五 金、立刀、攵偏の関連文字の書写 第7回 2017/11/11 部首の組合十六 十七 十八 斤偏 力偏 隹偏の関連文字の書写 第8回 2017/11/18 部首の組合十九 二十 二十一 走、見 建偏の関連文字の書写 第9回 2017/11/25 部首の組合二十二 二十三 二十四 常、宝冠、人冠の関連文字の書写 第10回 2017/12/02 部首の組合二十五 二十六 二十七 京、春、羊偏の関連文字の書写 第11回 2017/12/09 部首の組合二十八 二十九 三十 白、草、尸偏の関連文字の書写 第12回 2017/12/16 部首の組合三十一 三十二 三十三 广偏、風偏、儿偏の関連文字の書写 第13回 2017/12/23 部首の組合三十四 三十五 三十六 王、巾、心、日、国構えの関連文字の書写 第14回 2018/01/06 文字の構成その一 平正 対 立棒日本対 横傍線多い字 竪傍線多い字、画数多字 四本縦棒線の字等の練習 第15回 2018/01/20 文字の構成その二 天冠、地偏、上が大きくて下が小さい字、上が小さい,下が大きい字、上下高さが一緒、上中下同じ高さ文字の練習 第16回 2018/01/27 文字の構成その三、真ん中が広い、中間が狭い、左右同じサイズ、左中右同じサイズの文字の練習 作品書写 作品展示、修了式 教材 テキスト代は受講料に含まれています。 『自选』(孔子学院用意)
会員価格
一般価格
37,152円
講座期間
2017/09/16~2018/01/27
開講時間
14:40~16:10
曜日
講座回数
16回
定員
15人
講師名
崔顕軍
講師概要
孔子学院本部派遣教授 出身地:中国湖北省。中国南開大学で文学博士号を取得後、天津外国語大学へ入職。アメリカ、韓国の孔子学院で教鞭をとったこともあり、中国語教授として今日まで18年間中国語教育に携わっています。趣味はスポーツ、音楽鑑賞、旅行。受講生に、中国語の達人と中国通になっていただけるような、有意義な講座を目標にしています。
住所
東京都江東区有明三丁目3番3号
アクセス
りんかい線「国際展示場」駅徒歩7分 / ゆりかもめ「国際展示場正門」駅徒歩6分 / 都営バス(都05系統「東京ビッグサイト」行き)「武蔵野大学前」下車すぐ / 都営バス(東16系統「東京ビッグサイト」行き)「武蔵野大学前」下車すぐ
申込

日時の変更もありますので、開講情報は必ずこのページの大学HPからご確認ください。

この情報は大学の許可をとっています。

関連記事