乳幼児のための絵本と昔話講座/子どもの心を育む絵本や昔話の役割と楽しさについて

鶴見大学生涯学習センター
鶴見大学会館
松本和美/山田吉郎

-教育・子ども, 教養その他, 講義詳細
-, , ,

講義詳細

講義詳細
講座名
乳幼児のための絵本と昔話講座/子どもの心を育む絵本や昔話の役割と楽しさについて
大学
鶴見大学生涯学習センター
キャンパス
鶴見大学会館
概要
毎年、数千冊の絵本や児童文学が出版されていますが、再版されて語り継がれていく本は年々少なくなりつつあるようです。その中でも、子どもの心を揺さぶる仕掛けの詰まった絵本は開けるとドキドキ、夢のような世界が広がります。本講義では、保育の立場から絵本を選択して、絵本の楽しみ方を紹介します。良い絵本は子どもの心だけでなく、大人の心も響かせます。今回も、最新情報も含めて楽しい絵本を取りそろえてお待ちいたします!後半は昔話の世界にお連れします。児童文学に触れるお話と『語り』をお楽しみに!
会員価格
4,000円
一般価格
講座期間
2018/1/24~2018/2/14
開講時間
10:00~11:30
曜日
講座回数
4回
定員
20人
講師名
松本和美/山田吉郎
講師概要
松本 和美/兵庫教育大学大学院幼児教育専攻修了(教育学修士)。保育内容研究(言葉)・国語表現法などの講義の傍ら、幼稚園・保育所・子育て支援セミナー、地域ボランティアなどで保育指導や講演を行っている。
山田 吉郎/東北大学大学院文学研究科博士前期課程修了。博士(文学)。日本ペンクラブ会員。児童文学関係の著書に丹沢山麓童話集『とどろく谷の怪獣』がある。ほかに宮沢賢治・角野栄子・野口雨情・中村雨紅に関する論考を執筆。
住所
横浜市鶴見区豊岡町3-18
アクセス
JR「鶴見」駅西口下車徒歩1分
申込

日時の変更もありますので、開講情報は必ずこのページの大学HPからご確認ください。

この情報は大学の許可をとっています。

関連記事