昭和戦前・戦中の歴史

早稲田大学エクステンションセンター
八丁堀校
望月雅士(早稲田大学講師)

-日本文化, 講義詳細
-, , ,

講義詳細

講義詳細
講座名
昭和戦前・戦中の歴史
大学
早稲田大学エクステンションセンター
キャンパス
八丁堀校
概要
日中戦争、および太平洋戦争の終結から、この夏で72年が経ちます。本講座では、その戦争の最前線に立った、兵士の日記や手紙、手記などを読んでいきます。彼らの残した記録から、戦争を戦うとはどのようなことなのかを考察するとともに、彼らをそうした戦場に向かわせることになった大本営の作戦や戦争指導についても検討します。戦争とはいったい何なのか、受講される皆さんとともに考えていきます。
会員価格
20,412円
一般価格
23,473円
講座期間
2017/07/15~2017/09/09
開講時間
10:30~12:00
曜日
講座回数
7回
定員
30人
講師名
望月雅士(早稲田大学講師)
講師概要
望月雅士
早稲田大学講師
早稲田大学大学院文学研究科史学(日本史専攻)博士後期課程単位取得退学。現在、早稲田大学教育学部講師。専門は日本近現代政治史。共編著書に『風見章日記・関係資料』(みすず書房)、『枢密院の研究』(吉川弘文館)ほか。

住所
東京都中央区八丁堀3-17-9 京華スクエア3F
アクセス
JR京葉線・東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」A3出口徒歩1分
申込

日時の変更もありますので、開講情報は必ずこのページの大学HPからご確認ください。

この情報は大学の許可をとっています。

関連記事