聖書入門 1/福音書とイエス(キリスト教を知る、学ぶ)

清泉女子大学 清泉ラファエラ・アカデミア
五反田キャンパス
竹田文彦

-教養その他, 講義詳細
-, , ,

講義詳細

講義詳細
講座名
聖書入門 1/福音書とイエス(キリスト教を知る、学ぶ)
大学
清泉女子大学 清泉ラファエラ・アカデミア
キャンパス
五反田キャンパス
概要
聖書の知識は、西洋文化ばかりではなく、現代社会の様々な問題を理解するために、また人生を豊かなものにするためにも必須です。 人類の古典にして、世界のベストセラー『聖書』。「一度は読んでみたい。でも、キリスト教徒でもない自分に読んでわかるのか?」と心配しておられる方、あるいは、実際に聖書を読んでみたものの、途中で挫折してしまった方、いませんか? 本講座では、そんな方を対象に聖書を読むための手ほどきをするとともに、聖書を読む楽しみを味わって頂きたいと考えています。今回は、その第一回目として、イエスの教えや生涯が描かれた『新約聖書』の中の福音書を取り上げます。もちろん、すでに聖書について知識をおもちで、より深い聖書の意味を探究したいとお考えの方、信者の方も大歓迎です。テキスト:『旧約・新約聖書』(新共同訳,旧約続編付き)を使います。
史的イエスの探求と福音書/福音書の読み方/四福音書のイエス
会員価格
6,900円
一般価格
講座期間
2017/11/11~2017/12/09
開講時間
9:00~10:30
曜日
講座回数
3回
定員
60人
講師名
竹田文彦
講師概要
清泉女子大学教授 清泉女子大学大学院思想文化専攻教授 在世フランシスコ会会員/オックスフォード大学大学院 Doctor of Philosophy (学術博士)/専門分野:キリスト教神学/「「ネストリオス派」? – 東シリア教会のキリスト論再考」『日本カトリック神学会誌』(第22号)、「女性としての聖霊 - 初期シリア・キリスト教における聖霊理解」『日本の神学』(第47号)、「シリア・キリスト教の意味するもの – アラム的視点からキリスト教を考える」清泉女子大学キリスト教文化研究所『年報』(第19号)
住所
東京都品川区東五反田3−16−21
アクセス
JR山手線・都営地下鉄浅草線・東急池上線「五反田」駅から徒歩約10分。「大崎」駅、「高輪台」駅からも徒歩約10分。
申込

日時の変更もありますので、開講情報は必ずこのページの大学HPからご確認ください。

この情報は大学の許可をとっています。

関連記事