快慶と安阿弥様【ルビ あん-な-み-よう】(一日講座)

清泉女子大学 清泉ラファエラ・アカデミア
五反田キャンパス
山本勉

-日本文化, 講義詳細
-, , ,

講義詳細

講義詳細
講座名
快慶と安阿弥様【ルビ あん-な-み-よう】(一日講座)
大学
清泉女子大学 清泉ラファエラ・アカデミア
キャンパス
五反田キャンパス
概要
快慶(?―1227以前)は、運慶やその父康慶とともに鎌倉時代初頭の南都復興造像に活躍した仏師です。東大寺再興大勧進重源の宋代美術導入の試みに貢献する一方で、この時代の浄土教系新仏教の本尊にふさわしい、「安阿弥様」という阿弥陀如来立像の形式を完成して、社会の広い層に共有される仏像のイメージを確立しました。運慶・快慶と、ともに語られることの多いわりには運慶の影に隠れがちな快慶ですが、2017年春には奈良国立博物館でその作品を一堂に会した特別展が開かれることとなり、あらためて注目が集まっているところです。この機会に快慶について、いまわかっている情報を整理し、彼の作品と安阿弥様の日本美術史上の位置を考えてみましょう。。
会員価格
1,500円
一般価格
講座期間
2018/01/27~2018/01/27
開講時間
13:30~15:40
曜日
講座回数
1回
定員
100人
講師名
山本勉
講師概要
清泉女子大学教授。清泉女子大学大学院思想文化専攻教授/東京藝術大学大学院博士後期課程中退 芸術学修士/専門分野:日本美術史/『日本彫刻史基礎資料集成』鎌倉時代造像銘記篇(共編著)中央公論美術出版 2003 年~、『日本仏像史講義』平凡社 2015 年、『運慶・快慶と中世寺院ー鎌倉・南北朝時代Ⅰ―』(編著『日本美術全集』7)、小学館 2013年
住所
東京都品川区東五反田3−16−21
アクセス
JR山手線・都営地下鉄浅草線・東急池上線「五反田」駅から徒歩約10分。「大崎」駅、「高輪台」駅からも徒歩約10分。
申込

日時の変更もありますので、開講情報は必ずこのページの大学HPからご確認ください。

この情報は大学の許可をとっています。

関連記事