東西の思想と宗教

早稲田大学エクステンションセンター
八丁堀校
河合孝昭(東京電機大学講師)渋谷由紀(早稲田大学講師)

-教養その他, 講義詳細
-, , ,

講義詳細

講義詳細
講座名
東西の思想と宗教
大学
早稲田大学エクステンションセンター
キャンパス
八丁堀校
概要
中国古代と西洋における「法と正義」の問題を取り上げます。中国古代では、「道」や「礼」に根拠を持つ自然法的な「法」と、韓非子に説かれる実定法的な「法」の、それぞれが踏まえている「正しさ」の違いを考えます。西洋編では、「法」に関しては自然法論の問題を、「正義」に関してはアリストテレスからロールズに至る正義論の展開を、わかりやすく解説します。
会員価格
11,664円
一般価格
13,413円
講座期間
2017/07/31~2017/08/28
開講時間
13:00~14:30
曜日
講座回数
4回
定員
30人
講師名
河合孝昭(東京電機大学講師)渋谷由紀(早稲田大学講師)
講師概要
河合孝昭
東京電機大学講師
早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程(哲学専攻)満期退学。2000年にパリ第10大学にてDEA(Diplôme d’Etude Approfondie)を取得。現在、東京電機大学ほかで非常勤講師。専門は西洋近・現代哲学。共著に『仏蘭西の思想と倫理』(行路社)、翻訳にヘント・デ・ヴリース『暴力と証し』(月曜社)など。

渋谷由紀
早稲田大学講師
早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程(東洋哲学専攻)単位取得退学。専門は古代中国の哲学。現在、早稲田大学ほかで非常勤講師。論文に「『荀子』の「心」の再検討―「心」は如何にして「道」を知るか―」(『國學院雑誌』第111巻第11号、2010年)、「報復感情としての「疾惡」と『荀子』の性悪説」(『東京電機大学総合文化研究』第13号、2015年)」など。

住所
東京都中央区八丁堀3-17-9 京華スクエア3F
アクセス
JR京葉線・東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」A3出口徒歩1分
申込

日時の変更もありますので、開講情報は必ずこのページの大学HPからご確認ください。

この情報は大学の許可をとっています。

関連記事