書く書く読む読む実践文芸創作工房

早稲田大学エクステンションセンター
中野校
長谷川郁夫(大阪芸術大学教授、文芸編集者)

-講義詳細, 趣味・実用
-, , ,

講義詳細

講義詳細
講座名
書く書く読む読む実践文芸創作工房
大学
早稲田大学エクステンションセンター
キャンパス
中野校
概要
文学は言葉だけで築かれた「美」の世界です。小説はその型式のうちの一つ。各の授業の前半は先行作品の実例をいくつか取り上げて、受講生とともに小説とは何かについて考えていきたい。後半は実践的な課題に即して実作に取り組む。純文学、エンタテインメント、自分史などのチームに分かれて、それぞれで合評会を行う。いずれは同人雑誌発行を目指したい。
会員価格
20,736円
一般価格
23,846円
講座期間
2017/07/18~2017/09/05
開講時間
12:30~14:30
曜日
講座回数
4回
定員
15人
講師名
長谷川郁夫(大阪芸術大学教授、文芸編集者)
講師概要
長谷川郁夫
大阪芸術大学教授、文芸編集者
1947年神奈川県生まれ。早稲田大学文学部在学中に出版社・小沢書店を創立。2000年9月までの30年間に代表取締役として約700点の文芸書の編集・制作に携わる。2007年より現職。著書『吉田健一』(新潮社)で大佛次郎賞受賞。

住所
東京都中野区中野4-22-3 早稲田大学中野国際コミュニティプラザ1階
アクセス
JR中央・総武線・東京メトロ東西線「中野駅」下車北口より徒歩10分/関東バス「東京警察病院北門前」より徒歩1分 【中01】【大02】【宿04】【宿05】【宿07】【阿45】系統/
申込

日時の変更もありますので、開講情報は必ずこのページの大学HPからご確認ください。

この情報は大学の許可をとっています。

関連記事