英語落語で世界に発信!-落語を英語で聞いてみる、演じてみる

上智大学公開学習センター
四谷キャンパス
【コーディネーター】柴野京子 【講師】鹿鳴家英楽

-教養その他, 日本文化, 講義詳細
-, , ,

講義詳細

講義詳細
講座名
英語落語で世界に発信!-落語を英語で聞いてみる、演じてみる
大学
上智大学公開学習センター
キャンパス
四谷キャンパス
概要
落語や小噺(こばなし)を英語で聞き、自分でも演じてみようという講座です。4回の講座では、毎回テーマを決めて落語について話をし、その後落語2席を聞いていただきます。そして受講生の皆さんにも落語の短縮版、あるいは小噺に挑戦してみてほしいと思っています。英語小噺は、下記いる「英語いいね!」というホームページにある「英語落語」を参考にしてください。
http://school.jorudan.co.jp/eigolike/pc/rakugo/index.php
落語になじみのない方、日本語がある程度できる外国人の方も歓迎します。講義は日本語で行いますが、TOEIC500点、英検準2級程度の英語力が必要です。扇子と手ぬぐいをご用意ください。
1.5月18日
食べ物とお酒の噺を学びます(時そば、まんじゅうこわい、試し酒、など)。小噺にも挑戦してみましょう。鹿鳴家英楽
2.5月25日
子どもが出てくる落語を学びます(寿限無、真田小僧、桃太郎、など)。小噺にも挑戦してみましょう。鹿鳴家英楽
3.6月1日
落語のなかのユニークな「死」をとりあげます(死神、片棒、粗忽長屋、黄金餅、あたま山、など)。小噺にも挑戦してみましょう。鹿鳴家英楽
4.6月15日
味わい深い人情噺(芝浜、文七元結、子別れ、など)。柳家喬太郎さん「布哇の雪」や立川志の輔さん「歓喜の歌」など、現代人の情を描いた作品もあります。小噺にも挑戦しましょう。鹿鳴家英楽
会員価格
10,800円
一般価格
講座期間
2018/05/18~2018/06/15
開講時間
19:00~20:30
曜日
講座回数
4回
定員
40人
講師名
【コーディネーター】柴野京子 【講師】鹿鳴家英楽
講師概要
柴野 京子:上智大学文学部新聞学科准教授
鹿鳴家英楽:神田外語大学他非常勤講師
住所
東京都千代田区紀尾井町7-1
アクセス
JR中央線・東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ッ谷」駅麹町口・赤坂口から徒歩5分
申込

日時の変更もありますので、開講情報は必ずこのページの大学HPからご確認ください。

この情報は大学の許可をとっています。

関連記事