[秋]『昭和天皇実録』は昭和史の謎を解いたか

中央大学クレセントアカデミー
多摩キャンパス
佐藤元英(中央大学文学部教授)

-日本文化, 講義詳細
-, , ,

講義詳細

講義詳細
講座名
[秋]『昭和天皇実録』は昭和史の謎を解いたか
大学
中央大学クレセントアカデミー
キャンパス
多摩キャンパス
概要
昭和史には依然として解明されていない謎、論争が続いている問題が残されている。とくに昭和天皇に関わる出来事である。昭和初期の田中義一首相が昭和天皇に上奏し裁可を得たとする「田中上奏文」もその一例である。その内容に「支那を征服せんと欲せば、まず満蒙を征せざるべからず。世界を征服せんと欲せば、必ずまず支那を征服せざるべからず……」とある。上奏文の真偽をめぐって、未だに日中間の論争になっている。 中国の大元帥を殺害した「張作霖爆殺事件」と天皇の軍隊との関係についても謎がある。こうした解明されていない昭和期の歴史を「昭和天皇実録」から読み解き、さらに、重要な関連資料を紹介する。 春期 日露戦争と満洲経営、「田中上奏文」と東方会議、済南事件の陰謀 秋期 張作霖爆殺事件、軍縮会議と統帥権干犯問題、満州領有論 【テキスト】 レジュメを配布します。 ※参考図書『昭和初期対中国政策の研究』原書房
会員価格
一般価格
15,400円
講座期間
2017/09/29~2017/12/08
開講時間
13:30~15:00
曜日
講座回数
6回
定員
講師名
佐藤元英(中央大学文学部教授)
講師概要
中央大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学。1977年外務省外交史料館勤務、1991年宮内庁出向昭和天皇実録主任研究官、1995年駒澤大学文学部教授を経て現職。専門分野は日本近現代史の政治・外交・軍事史。
住所
東京都八王子市東中野742-1
アクセス
多摩モノレール「中央大学・明星大学駅」直結、徒歩0分/京王動物園線「多摩動物公園駅」から徒歩約10分/京王相模原線「京王多摩センター駅」下車、バス(13番バス停)で約12分/小田急多摩線「小田急多摩センター駅」下車、バ/ス(13番バス停)で約12分/JR中央線「豊田駅」下車、バス(4番バス停)で約15分
申込

日時の変更もありますので、開講情報は必ずこのページの大学HPからご確認ください。

この情報は大学の許可をとっています。

関連記事